京都で働くすべての人の心のケアを メンタルヘルス・カウンセリングなら舞鶴の団体GHRを

企業のメンタルヘルス・カウンセリングGHRの理念

  • HOME »
  • 企業のメンタルヘルス・カウンセリングGHRの理念

bana-rinen-kyouo-ghr

理念=今のこころは未来のこころとつながっている。

人生において仕事をするということは、大半の時間を費やす
とても大きな「日常」であります。
働くことが、やりがいのあることだと想ってもらえるような
環境を企業内に作ることで、社員の幸せが実現し、ひいては
経営者の幸せへと繋がっていくと信じています。

GHRという名前は
「Good Human Relations=良い人間関係」から来ています。
全ては人間関係が持っている力で、企業の風通しであったり
より良い循環が生まれるのだと思います。
そしてその良い流れは、人から人へと伝わりその地域に根付いた企業へと
続いていくのだと信じていますし、そうある社会であってほしいと願っています。

また、これからの社会はますます「心の時代」に突入すると感じています。
離職率の多さや、相も変わらず年間自殺者が3万人近くいる現実。
悩みのほとんどが「人間関係」と言われているように、
人間が人間と関わっていく以上、避けては通れないことではありますが
それでも、本来は協力したり切磋琢磨して成長していけるはずの
人間関係が原因で自らの命を落とさないといけない人が後を絶ちません。

私たちは、企業のメンタルヘルスを通じて、
少しでもその方が抱える「悩み」「悲しみ」「辛さ」に寄り添いながらも
明るい光に向かって一緒に歩んでいけるカウンセラーでありたいと思います。

Good Human Relations 心理カウンセラー 永野達也

メンタルヘルスについてのご相談・お問い合わせはこちらです。 TEL 080-6154-6021 午前9:00~午後6:00

PAGETOP